【外出自粛】自宅でできること①

ライフハック

緊急事態宣言の対象地域が拡大された。

これにより、これまでよりも自宅での生活が中心になってきた人が大勢いるだろう。

自宅でできることはたくさんあるが、身体的にも精神的にも健全に過ごすことができることを考えてみた。

①運動、②読書、③映画、④振り返り etc

まず、①運動 について。

走ったり、マシンを使用したり、ということは家の中ではできないが、家の中でできる運動もたくさんある。

有名なものは、HIIT 呼ばれるインターバルトレーニングがある。

これは、その脂肪燃焼効果と心肺機能向上効果が認められているうえに、メニューのたてかたが柔軟にできるため人気の運動だ。

さらに、数分でできてしまうため時短トレーニングとも呼ばれている。

例えば、これまた有名なtabataというHIITプログラムの場合、20秒ワーク+10秒レスト ×8セット =4分 でトレーニングが完了してしまう。

やってみるとわかるが、この4分間はとてもしんどい。早く終わってくれ、と感じる4分間だ。

さらに、HIITをやると、運動中のみでなく、運動後数時間にわたり脂肪燃焼し続けるという効果が認められている。

※HIIT とは、高強度のインターバルトレーニング という意味

跳んだり跳ねたりするメニューでなくても、とにかく「キツイ」と思うメニューを組み込むことで効果がが出るため、自宅で騒音なく省スペースで可能なトレーニングということだ。

HIITが終わったら、ストレッチと栄養補給を忘れずにやること。加えて、良質な睡眠をしっかりととること。



では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました